よくあるご質問

電子印鑑Extension (DstmpLib.dll) 試用版を開発ツールなどで参照設定(参照の追加)することができない現象

この文章には、パソコン決裁6 Extension Kitに収録されているCOM形式のファイル[電子印鑑Extension(DstmpLib.dll)試用版]が登録されている状態で開発ツール(Microsoft VisualStudioなど)の参照設定(参照の追加)操作を行った際に表示される一覧に[Dstmp Extension ライブラリ]が追加されない現象について説明されています。

作成日:
2010.12.16
最終更新日:
2010.12.16

関連製品

回答

内容
パソコン決裁6 Extension Kitに収録されている[電子印鑑Extension(DstmpLib.dll) 試用版 (x86)]はCOMとしてコンピュータに登録されることで、電子印鑑に関する操作を外部アプリケーションから行うことができます。


事前バインディングとして[電子印鑑Extension(DstmpLib.dll) 試用版 (x86)]を追加するためには、Microsoft VisualStudioなどの開発ツールで作成されたアプリケーション開発プロジェクトの参照設定(参照の追加)操作を行った際に表示される一覧から[Dstmp Extension ライブラリ]を選択する必要があります。 (参照設定などの操作の詳細については、[パソコン決裁6 ExtensionKit 試用版]のマニュアルなどをご覧ください)


この操作を行った場合に、COMの登録作業が行われているにも関わらず、参照設定(参照の追加)操作を行った場合に一覧に追加されない現象があります。また、この現象は[電子印鑑Extension(DstmpLib.dll) 試用版 (x64)]では現象は発生しません。
原因
ファイルのバージョン情報が6.1.0.27以前の[電子印鑑Extension(DstmpLib.dll) 試用版 (x86)]を登録する際にコンピュータ内に作成されるレジストリサブキーの一部が正常に追加されないことが原因です。


(誤) HKEY_CLASSES_ROOT\TypeLib\{C8DAD5F1-103E-11D4-B0E2-005004051629}\1.0\0\win64


(正) HKEY_CLASSES_ROOT\TypeLib\{C8DAD5F1-103E-11D4-B0E2-005004051629}\1.0\0\win32


[電子印鑑Extension(DstmpLib.dll) 試用版 (x64)]ではこの現象は発生しません。
回避方法
次のいずれかの方法によって回避をすることができます。
  • レジストリキーを変更する
  • 上記の原因となっているレジストリサブキーをレジストリエディタなどで変更することにより参照の追加を行うことができます。ただし、COMの登録解除 -u オプションを追加したregsvr32コマンドの実行を行う場合には変更したレジストリを元に戻す必要があります。


  • 遅延バインディング
  • CreateObject関数などを利用して、参照設定(参照の追加)を行わずに遅延バインディングとしてCOMの操作を行う。


  • 更新されたファイルを利用する
  • ファイルのバージョン情報が6.1.0.28以降の[電子印鑑Extension(DstmpLib.dll)試用版]を利用する。2010/12/16現在 SB1002270 からダウンロードされる試用版については、修正されたバージョンに変更されています。


  • 製品版を利用する
  • [電子印鑑Extension(DstmpLib.dll)製品版]ではこの現象は発生しません。

パソコン決裁 サポートおよびダウンロードに表示および含まれている情報は、いかなる保証もない現状で提供されるものです。 シヤチハタ株式会社およびその関連会社は、特定の目的への適合性を含めて、これらの情報について一切の保証をいたしません。 さらに、シヤチハタ株式会社およびその関連会社は、本情報を利用した使用結果などについても、いかなる表明・保証も行ないません。 シヤチハタ株式会社およびその関連会社は書面による一切の情報提供またはアドバイスなどは、保証を意味するものではなく、かつ免責条項の範囲を狭めるものではありません。 シヤチハタ株式会社とその関連会社 およびこれらの者の供給者は、どのような状況下においてもその結果的損害などの全ての損害に対して、一切責任を負いません。 なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。